まぶたクリームアイアクトの口コミ|ピクピクから表情が変わる?

スパイン製薬のまぶたピクピククリーム・アイアクトの口コミ評判は?開かない、自然にしまるから・・・、表情が変わる?

まぶたクリーム・アイアクトの口コミ、評判、その特徴とは?

まぶたが開かない、自然に閉じる、ピクピクする・・・。
そのせいでドライアイの症状になったりまぶしかったり。

 

あるいは人との会話のときにピクピクして表情がおかしくなり
顔をそらし気味にしなくてはならない・・・。

 

そんな悩みをかかえる20代後半から50代前半までの女性に
秘かに評判になりつつあるのがスパイン製薬のまぶた用クリーム
アイアクト」です。

 

どんな評判
愛用者の方の口コミにはどんな特徴があるか、
それを見てみました。

◆ 気になるお肌トラブルはどう?

 

お肌に対して刺激があったりすると、敏感肌の人としては
心配になってしまいますよね。

 

実際に使用した人たちの使用感についての口コミをみてみました。

 

『1日に何度かぬっていましたが、かぶれるようなこともなく
肌への負担も少なそう・・・』

 

『・・・アレルギー体質で化粧品等にも制限のある私ですが、
感想や荒れなどトラブルなく使用できています・・・。』

 

といった具合です。

アイアクトは、無色無臭のクリーム。
パラベンや着色料、紫外線吸収剤などを使っていない、
無添加・低刺激のクリームです。

 

『嫌なニオイやべたつき感もないので続けやすい』

という意見もありましたよ。

 

これならあなたが敏感肌でも大丈夫なのでは?

 

もしも万が一仮に、お肌に合わなくても、
30日間の返金保証がありますから、損はしないと思いますよ。

 

目を開けていられなくなるまぶたのピクピク用クリーム【アイアクト】



◆ まぶたに対する実感についての口コミはどう?

 

『ドライアイの症状がよくなったように感じる・・・』

『あれ?先日より目が大きくなっている・・・』

『(私の場合)まぶたのピクピクは目の疲れがいやされると
回数が減ってくるので、これからも目の疲れをいやすために
使っていきたい・・・』

 

あくまで個人個人で感じ方は違うと思いますが、
こんな感じです。

まぶたがピクピクしたり、あるいは開かないなどの悩みで
人の顔を見て話しするときに困っていた女性に
やはり評判のようです。

 

口コミのなかで特徴的だなぁと感じたのは、
このクリームを使うことで気持ちが前向きになった人が多いこと。

 

まぶたがちゃんとすることと、気持ちが変わることで
当然表情も変わってきますよね!

 

まぶたクリーム・アイアクトの詳細については
下記画像の公式ページで確認してください。

 

アイアクトのピクピクにいい独自の成分とは?
10年まぶたがピクピクしてきてこのクリームに半信半疑
だった女性がこのクリームに決めた理由とは?

 

他にもいろいろ口コミが公式ページには
ぞくぞく寄せられています。

口コミだけでもチェックしてみれば
損はないと思いますよ。
↓ ↓ ↓

アイアクト

 

 

 

 

眼瞼痙攣用アイクリーム・アイアクト、返金保証期間が30日に!

まぶたのピクピク、あるいは眼瞼痙攣に効果的と評判の
アイクリーム・アイアクトは、最近まで金保を90日
としていました。

しかしそれが短縮されたようです。
期間30日
ちょっと残念ですね。

 

でも、大丈夫そうですよ。

 

というのは、口コミを寄せていただいている方の多くが、
だいたい2週間以内に何らかの変化をまぶたに対して
実感している様子だからです。

 

早い人でだいたい3日。

 

気付かずにずっとつけ塗り続けていて、
2週間くらいたったある日、まぶたがピクピクしていないことに
初めて気が付く・・・、なんて人も。

 

2週間塗ってみて、ぜんぜん変化がないようなら
そこで返金保証をはじめて検討してみるくらいで
間に合うようです。

 

ちなみに、このアイクリーム、まぶたのピクピクよりは、
まぶたを思うように動かすことができずに垂れてくる、
いわゆる眼瞼痙攣(がんけんけいれん)の方にむしろいい!

 

というウワサを耳にしています。

 

アイアクトの公式ページへの移動の方法は、
このブログのトップページの記事後半にあります。

 

眼瞼痙攣のあなた、返金保証の期間も含め、詳細については
アイアクト公式ページにてご確認くださいね。

眼瞼痙攣用クリーム・アイアクトに配合の成分プロジェリンの効果

まぶたピクピク&眼瞼痙攣用クリーム・アイアクト
配合されている成分にプロジェリンと呼ばれるものがあります。

このプロジェリン、近年非常に注目されている美容成分なのだとか。
どんな効果を持つものなのか、少し調べてみました。

お肌の表皮では、コラゲナーゼやエラスターゼといった
酵素が作られています。

これはハリのあるお肌を作るコラーゲンやエラスチンといった
有効成分を分解する分解酵素なのです。

プロジェリンはこれら分解酵素の働きを抑制する効果
もっている成分なのです。

その結果、コラーゲンやエラスチンの働きを高めてくれる
そういう成分なのです。

口コミでは、小じわには即効性がある
ということだそうですよ。

そのほか、ほうれい線、眉間のしわ、
そして首のシワやたるみにも効果的なのだそうです。

まぶたクリーム・アイアクトは、まぶたが勝手に動いたりする
あの不快なピクピク、それからまぶたが勝手に下りてしまう
眼瞼痙攣にいいといわれるクリームです。

でも、むしろ美容の方にも適しているかもしれませんね。

眼瞼痙攣用クリームアイアクトに含まれるアルジルリンの効果とは

まぶたが勝手にピクピクする、
あるいは閉じてくる・・・。

そんな痙攣(けいれん)するまぶたにいいといわれている
眼瞼痙攣用クリーム・アイアクトにはアルジルリン
という成分が含まれています。

どんな成分なのでしょうか。ちょっとだけ調べてみました。

アルジルリンはスペインのある製薬会社によって
開発された成分です。

スペインという国には、じつはある「規制」があります。

それは「ボトックス注射」に対する規制です。
禁止されているのです。

筋肉の動きに関わる神経伝達物質の分泌を抑制するはたらきのある
ボツリヌス毒素をまぶたに注射することで筋肉の緊張を和らげ、
シワの予防や改善効果のある治療方法です。

これがスペインでは禁止されているのです。

そこで、これに変わるものを、
と開発されたのがアルジルリンという成分なのです。

ボトックス注射ほどの強い効果や即効性はありませんが、
アルジルリンを塗り続けることで、
ボトックスと似たような効果を得ることができるのです。

いわゆる「表情ジワ」ですね。
顔の筋肉が収縮することで
そこの皮膚がクセになってしまうしわ

そんな表情ジワに効果的な成分というわけです。

筋肉をコントロールしている神経を和らげるという
メカニズムですから、まぶたの筋肉がムダにピクピクすることにも
効果的だということでアイアクトにも配合されているのでしょう。

眼瞼ミオキミア?いや、自然に治らないのならそれは何の病気?

まぶたがピクピクする。

大げさなことではなく、これで病院に行く人もいます。

 

自分の意思とは関係なくまばたきをしたり、まぶたがさがってきて

開かないというのは、特に会話や接客をしているときには

非常にストレスになります。

 

過労や睡眠不足などで(一時的に)まぶたや目の周囲の

ごく一部の筋肉に虫が這うようなプルプルっとした動きが

出ることがあるのですが、これを眼瞼ミオキミアといいます。

 

これは病気ではなく、生活の改善、つまり疲れが取れれば

自然に治っていきます。

 

しかし・・・、それでもまぶたがピクピクしたり、

ときにまぶたが開かなくなったりするなら、

それはまた別の病気かもしれません。

 

考えられる病名は2つ。

 

眼瞼痙攣(がんけんけいれん)と、

片面顔面痙攣(かためんがんめんけいれん)です。

 

とちらも「けいれん」という文字が入っていますから、

筋肉がピクピクする病気?

と思いがちですが、ちょっと違うようです。

 

とくに眼瞼痙攣の方、まぶたが痙攣するわけですが、

必ずしもピクピクしてひきつる、というわけではありません。

 

まぶたが開かない、まばたきを何度もする、

要するに自分の意志でまぶたをコントロールできない状態です。

 

その結果としての症状は、ドライアイのように「目が乾く」とか、

あるいは「まぶしい」といったものです。

 

もちろんそれ以外でも「目の周囲が動く」などの症状があり、

それをピクピクと感じる人もいるわけです。

 

一方、片面顔面痙攣は、口の開閉にかかわる筋肉や

笑うときに収縮する筋肉、片目をつむるときに使う筋肉が

勝手に動いたりすることでピクピクする病気です。

 

この病気の初期の頃には、目の周りだけが気になる

という特徴があり、それが眼瞼痙攣とどっちなのか

ややこしくなる理由のようです。

 

でも、経過とともに片側の顔全体に勝手な動きが

みられるようになってきます。

 

もしもあなたが、上記2つの病気どちらかも、と感じているなら、

病院にかかるのがいいかもしれません。

 

痙攣(けいれん)」というのは筋肉というよりは、

それをコントロールする運動神経の方の異常と思います。

 

眼科というよりは、神経内科とか、神経の方の診療科に

かかった方がいいかもしれませんね。

ネット通販限定まぶたクリーム・アイアクトの90日間返金保証

株式会社スパイン製薬のまぶたクリーム「アイアクト」は、

「目を開けていられなくなるまぶたのピクピク」で

お悩みの方におすすめの低刺激クリームです。

 

店頭あるいは市販では販売されず、ネット通販限定だそうです。

 

その理由は?

生産や販売コストの低減です。

 

もうひとつ、販売生産コストを少しでも下げるために

あえてしていないことがあります。

 

それは、お試しやサンプル品の提供。

 

・・・それではこの商品がどんなものなのかを

気軽に試せないじゃないか・・・。

 

そうお思いの方にと、「90日間返金保」をつけています。

保証内容や条件は?

 

・初めてアイアクトを注文の人

・初回商品到着より90日以内にサポートセンターに電話

・初回分の「明細書」、「商品容器」、「商品の箱」を返送

 

上記が返金の条件が満たされれば商品代金を返金する

という内容です。

 

購入した方は、買ってから3カ月はこれら3点を

とっておく必要があるところが注意すべきところですね。

 

3カ月という期間がありますから、使い切ってからでも

返金の申し込みができるというのはメリットですね。

 

でも、送料や細かい部分で差し引かれる金額もあるようです。

そこは実際にサポートセンターに電話した時に

しっかり確認するようにしましょう。